むち打ち 神経症状14級9号 初回の後遺障害申請で認定(男性 神奈川県)

(プライバシーに配慮して、簡略化しています)

経緯

信号待ちで後方から追突され、頚部から指先にかける痺れ・痛み等で病院で半年間継続して治療。任意保険会社から打ち切りを告げられ、当事務所に相談、受任する。

問題点

MRI画像に椎間板変性は認められたが、年齢からの加齢性なのか外傷性なのかが問題。

対処方法

画像については、MRIの正確な所見を書いて頂く、そして、神経学的検査を実施して異常所見を発見、こちらで今回の経過等を文書で提出して説明。

結果

初回の申請で14級9号に該当

行政書士のコメント

正直、12級の可能性があり、異議申立を勧めましたが、本人が14級で満足で、異議申立は望まず、手続終了。

行政書士としては、残念でしたが、手続的な負担もあり、本人の意思を尊重することになりました。

 

むち打ち(頚椎捻挫、腰椎捻挫等)後遺症12級、14級認定についてのQ&A